teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/34 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

I Dreamed A Dream

 投稿者:.  投稿日:2013年 8月31日(土)00時27分26秒
  通報 返信・引用 編集済
  沈黙の時を経て今歌が溢れ出す
通り過ぎていった季節の分だけ
喉元に硬いしこりを残しながら

淡い夢を見ていた煌めく夏の日
秋の気配にすら気付かぬふりで
無邪気にはしゃいでは傷つけた

忍び寄る夏の終わりは密やかに
強い西陽が街を深く染め上げて
ばらの花びらは夕風に攫われた

真夜中の虎の如く閃く雷の如く
冬は愛をびりびりに引き裂いて
書きかけの詩を燃やし尽くした

永遠を信じた愚かさを嘆いても
犯した罪をどれほど悔やんでも
破れた夢はもう二度と還らない

かつて二人で紡いだ言葉はまだ
あの頃と変わらぬ光を放ち続け
孤独な夜には直視すらできない

数千の夜と数万の祈りの果てに
野の花が枯れてまた咲くように
今新しい詩がこの世に生まれた

流した涙の痕を指でなぞりつつ
私はこの命ある限り謡い続ける
愛を夢を世界をまだ見ぬ永遠を

    ...I Dreamed A Dream...
   ...I Will Dream A Dream...
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/34 《前のページ | 次のページ》
/34