teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


編集&加筆されたのですね

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年10月25日(日)05時38分49秒
編集済
  おはよーございます。昨夜の安藤美姫の“モーツァルトのレクイエム~涙の日”に興奮して
目が覚めてしまいました。 荘厳な♪ラ~クリモーサ~♪の合唱が夢の中まで現れて、、。
浅田真央は・・・前半音楽に遅れ気味で残念、真央ちゃんの表情見ているの辛かった(-_-)
“仮面舞踏会”は私が小6の時に音楽の大会で使った曲、別に思い入れは無いんだけど、。

http://www.izu.co.jp/~pro-tecs/Study-main.htm スキューバダイバー
國次さん、覗きました! 筆者雑感も追記されたのですね♪

減圧症経験者の私、お陰さまでおばさんバレエを楽しむ(激太り過ぎ・身体硬いですけど)
までになりましたが、プロテックスに来るまでは左半身の痛み&痺れに悩まされ続け、
かといってダンナにばれると軽蔑されるので病院には行けず、毎日悶々と過ごしていた。
ノンダイバーのダンナ曰く「遊びで減圧症になったら軽蔑すれど同情せず。チャンバーは
労災で入るもの。スキー・テニスで怪我するのは日常生活、海の中は非日常、宇宙と同じ」
さらに、「チャンバーは日本の発展に寄与するプロダイバーの為の施設」が持論。ふぅ・・

ドライスーツのコントロール下手(中性浮力コントロール不能)ゆえ平均水深6~7mの
ビーチで毎週失敗の連続、ダメ押しは某島沖ドリフトツアーでの数mの急浮上(>_<)
アドバンス講習中でイントラが気付いて引き戻して下さいましたが、当日駅から自宅までの
道のりの辛かったこと! 頭痛に続き、左股関節・左膝の激痛に続き、左踝の痺れも出現。

急性期の症状が一段落すると、左肩関節の痛みが現れました。
近郊の日帰り温泉に出かけて打たせ湯に肩を当てると痛みが軽減しましたが当然治らず。
海には相変わらず潜っていました。平均水深6~7mの近場のビーチに月2回でしたが。
肩の症状が少し軽くなった頃には左手拇指球の感覚麻痺が出現。抓っても噛んでも無痛。

お茶の水まで片道30分超という場所に住みながらもダンナにばれるのが怖くて受診せず、
ネットで國次さんに辿りついて“減圧症自己治癒潜水法”に賭けました。
病院には行けず、かといって放置しておいて自然治癒は有り得ず、でしたから。
罹患してから色々調べました。潜水医学の本やら複数の指導団体のマニュアルやら
PADIの“ダイブコンピュータと減圧理論”やら、とにかく読み漁りました。
読んだ結果「治す方法はただ一つ?病院では加圧不足かもしれない」と自分なりの結論に。

これをお読みになっている方々は半信半疑かと思います。何故病院に行かないの?って。
でも、私のように病院行き(小部屋入室)は家庭の危機(!)の人もいるんですよね。
私もクルマの事故や普通の病気では即病院行きですが、減圧症だけは違う、別世界かな。

Cカードを買った(笑)後で、ダンナに「ヘンリーの法則って何だっけ?」と言ったら、
「馬鹿っ!そんなので潜るな」とマジ怒られました。
我が家では(=^・^=)しか減圧症罹患のことは知りません。ヤツは永遠のスノーケラー(爆)

その後、“潜水医学講座小田原セミナー”懇親会後の二次会にて東海大の山本先生に
自分の減圧症罹患の話をしたところ、「2型減圧症、中枢神経型。よく治ったね!」と
驚かれましたです(^^ゞ

國次さんにdeep講習→ドライ講習→アドバンス講習→レスキュー1講習を受けました。
カードはアドバンス講習のみJCSのカードを申請(^_-)-☆
アドバンスは別のショップでも受けていましたが、國次さんのは興味深いですね~
#未だに下手ですし、生物・生態・写真にも全く興味有りませんが、まぁ遊びなので。

長々でした。後遺症もなく早数年経過、豚バラが気になるおばさんですが、憧れのポアント
目指すことも健常者ゆえ可能、股関節の骨壊死も無いのに脚が上がらないのは泣きだけど。
 
 

お久です~(*^_^*)

 投稿者:Hidenori Kunitsuguメール  投稿日:2009年10月22日(木)17時55分50秒
編集済
  解り辛いので少し編集しました~(*^_^*)

じゅんこさん の内容の件で直ぐに返事をしようと思ったのですが、またまたPCのシステムトラブル(;一_一)

ほぼ、PCのシステム(再インストール)が治りましたので出て来ましたっす~!!
そうですね・・・、罹患してからぼちぼち1年になりますね(^^ゞ

最初は肩関節のⅠ型減圧症になったな~と単純に思い、また、なりたくても簡単に成れない肩関節のⅠ型減圧症でしたから、単にラッキー・ハッピーと思いつつ様子を見ていたのですが・・・(笑)

何と、自分的に考えた時、Ⅱ型の減圧症より始末が悪い事(;一_一) トホホ・・・!
しかし、これ位ではメゲナイ私ですからね! まずは様子見の為の半年間放置(苦笑) で、いよいよ痛みや睡眠不足の為に我慢が出来なくなり、今年6月に1回目の自己治癒潜水を行いましたが・・・、軽減はしたもののやはり激痛や睡眠不足の解消は出来ずに2回目の自己治癒潜水へ入って行ったのです(^^ゞ

回数を経て行く事で痛みや睡眠不足は解消されて行くのですが、根本的に治りが悪いのです!! 現状の自己治癒潜水法では治らないと痛感! 再度、浮上法の検討に入りました。解りづらいので、加圧・減圧・浮上での理論と理屈的考え方をです。

で、ある事に気づき訂正と言うか修正しました! 内容を更に厳正にしただけですが、余計に神経を使う羽目に(笑) で、4回目(半治癒法)~5回目(全治癒法)で激痛感や睡眠不足もほぼ解消されて、現在に至っています。

暫く放置していたせいもあるとは思いますが、肩の骨頭部分の炎症も小さくなり、更に時々ですが肩が少しだけ鳴る(ゴキッと少しだけ)様になりました。健康な方であれば、上腕を肩の関節を軸にして動かせば肩の関節が鳴りますから、健常者への一歩となります。そうそう、言い忘れましたが、激痛や疼痛の痛さのあまりに外科的・内科的な医師治療はしておりませんが、実験的減圧症治癒を行うには止む得ないですね!

あと少しで完治ですが、Ⅰ型の肩減圧症と股関節減圧症は減圧症の中でも最悪に入るもので、無菌性骨壊死に成り易い為、この手の減圧症に罹患している方達は病院での治療では治らない為、旧来より何とか治したいとして待ち望んでいるのです。しかし、この治癒潜水法を簡単に普及出来ない為、悩みが尽きません。(血流の多い股関節の方が骨壊死になり易い)

取り敢えずは、 【「スキューバダイバー」自分の身を守る為の予備知識】を読んで勉強をして貰うだけです(*^_^*) 現在も減圧症についての図解入り説明を編集中ですが、掲載はもう少しです。

じゅんこさん あまり気にしないで下さいね! 私みたいなモルモット的生体実験ダイバーがいなければ、この潜水界は、な~んにも、な~んにも変わらないのですから(笑)

で、うさぎさんの予定は11月でしたね・・・・・大乗寺根ですか?(*^_^*)
イソギンポさんは、取り敢えず何があってもめでたし目出度しです(*^_^*)
 

寒暖の差・・・

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年10月21日(水)23時56分25秒
  今晩は! 日中夏日の日でも朝晩は寒~いお江戸東外れより。画像は月曜日夕刻近所にて。

イソギンポさん、年度末退職を決意されたのですね。ソーダイ根でふっきれましたか?
海底のハクセンエビ、熱海ガイドの真理子さんのブログに綺麗な写真が載っています。
鰓人間真理子さんの撮影されたもの。とっても綺麗ですよ~(*^^)v

今晩、私が“なんちゃって理事”をお引き受けさせていただいている区内の認可保育園に、
自分の仕事&知人からの頼まれごと(産休明け保育についての相談)で行ってきました。
夕方7時半~1時間ほど、園長先生&理事長先生と色々お話なぞ。

新型インフルエンザの話題を30分近く聞かされ、なかなか本題に辿りつかず(^_^;)
やっと切りだしたところ親身に相談に乗っていただけ、肩の荷がおりてホッとしました。
この不況で0歳~2歳はどこも満杯、待機者急増中。イソギンポさんの園もご多忙でしょ?
“子ども手当”より保育施設を増やせ!デモでも何でも参加しちゃうぞぉ!なぁんて思ふ
今日この頃です。ウチも明日は我が身ゆえ。 <私自身は打ち止め、ですけれどね(^^ゞ

イソギンポさん、お疲れ様です。 年度末までもう少し、お体に気をつけてネ。
我が家も、保育園と学童保育には本当にお世話になりました。
ウチの二匹はお陰さまで“遊びのプロ”“遊びのエリート”になりました(*^_^*)
水の中で目を開けて泳ぐ・自転車・鉄棒(逆上がり&空中逆上がり)・一輪車 <保育園
けん玉・独楽回し・花札(笑)・工作・簡単な料理 <学童保育クラブ

マンションの売買契約が成立して最後の発掘の際に、二匹の保育園と学童の連絡帳が出土。
丁寧に記載されている先生方の文章を久しぶりに読み返し、本当に頭が下がりました。
イソギンポさんもきっと・・・そんな感じなのでしょうね、そりゃぁ疲れるワケだゎ。

イソギンポさんもじゅんこさんも真面目な方々なので、考え過ぎる?のでは・・・??
私は減圧症よりも、我が豚肉をどーすりゃぁいいのさっ!でアタマを悩ませる毎日です。
身体が重くて仕方有りません。ジャンプの着地で脚を痛めぬよう心がけなくては(>_<)

では皆様、また伊豆山でお会いできる日を楽しみにしております。お江戸東外れでもネ♪

國次さん、時空を超える旅に是非お付き合い下さいませ。条件が合えば・・・m(__)m
 

スキューバダイバーみました

 投稿者:じゅんこ  投稿日:2009年10月21日(水)15時29分8秒
  国次先生、「スキューバダイバー」で連休の11,12日に自己治癒潜水法で4回、5回目のDeepをされたことを読みました。ご迷惑をおかけした私の方は陸に上がってから2,3日は吐き気味深呼吸をしてましたが、お蔭様で何の症状も出ず今に至っています。先生にはたいへんご迷惑をおかけしまして、今回やっと日常生活に支障がないところまで回復されたとのことを知りホッとしています。せっかくだからの症状のデータ取りと自己治癒潜水法改良の方法を研究されているとはおしゃってましたが、昨年11月からもうそろそろ1年ですし・・・。完全に痛みがとれるには時間がかかるのではないかと気になっていますが、とりあえずホッ・・・です。  

ソ-ダイ根がくれた奇跡!

 投稿者:イソギンポメール  投稿日:2009年10月16日(金)01時55分13秒
  みなさん、今晩は。今しがた國次先生とお話していてやっぱり確信を得ました。

11日にソーダイ根に行って、エアー切れを起こし自分と対話する機会を得ました。

実は、この半年間の間、夫が病気と闘っている姿を見つつ、でも私だって仕事が忙しく自分だって疲れていて限界なんだよ~。職場の人間関係でくたくたになってしまってグチャグチャになっている自分なんだよ~。(でも、ず~と我慢をしてきている自分)等などのストレス解消やスキルの維持の目的で潜ったdeep。
その挙句のトラブル発生。

エアー切れを起こしてエアーをもらいながら、水面を見あげたときに「まだまだ水面まではあるなー」と思いつつも(もういいよ、こんなにエアーをすったら相手も困ってしまう)とおもって、自分なりに我慢をして浮上してしまったんです。2メートル程。
(独りよがりで命を落としたらダメだよ)(こんな、究極のときにも我慢をする自分がいるんだ・・・)

その帰り道、高速のサービスエリアで仮眠しながら家路に着きつつ、ふと・・「あぁ~もういいよ、我慢をやめよう~自分を開放してあげよう」とね。

そうだ、もう仕事を辞めよう。夫と夫の病気に向き合おう。と・・・ふと、そんな思いが沸いてきたんです。そうしたら、急に肩が軽くなってトンネルを抜けたような、いつの間にか自分が草原に立っているような開放感にしたていました。
その翌日、迷うことなく「今年度いっぱいで、退職します」と上司に伝え、またまた気分すっきり。半年間の迷いが吹っ切れてしまいました。
ソーダイ根deepがくれた奇跡!!
 

連休はお天気でしたね~

 投稿者:じゅんこ  投稿日:2009年10月15日(木)12時24分28秒
  イソギンポさん、台風も往って、良いお天気だったし、念願かなってよかったですね!気合(?)ですべて実現したような・・・。よかった。よかった。ソーダイ根+写真は私にとっても鬼門です。私は母の介護ストレスでダイビングでストレス解消したいし、ある程度コンスタントに潜っていないと感が鈍って危ないから多少無理をしてでも定期的に海に行くという選択までともかく、それで買って試着もしていないドライでいきなりDeep+写真というのは私の能力を超えてました。何事も手順を踏んでやることが大事だし、自分の能力を自覚しないとね・・・いつも自分で頭をぶつけて学習してゆくことを許してくれる国次先生に甘えてご迷惑をおかけしました。母がなくなった今は介護ストレスからは開放されたのですが、今度は喪失ストレスかなぁ。地上にいても地に足がつかず不安になる状況が解消するまで、私はダイビングはお預けでとりあえず今はシュノーケルだけです。

連休は福島で一人でいつもの美容院+整体+野鳥撮影+温泉でリラックスした後、主人と合流して紅葉を求めて浄土平から磐梯高原ドライブし、新潟の両親を訪ねてきました。今年の紅葉は夏の暑さがいまいちでお天気がはっきりしなかった影響でいまいちかな。しかし磐梯吾妻スカイラインや磐梯ゴールドラインの交通渋滞の凄いこと。ほとんど丸一日車に乗りっぱなしでときどき私だけ車を降りては主人の指示する絶景スポットに走り写真を撮って走って戻るという繰り返しで疲れた。お昼は小さな湿原鳥子平に行って道の駅で調達したお弁当を食べました。たった5分道路から入っているだけなのにとても静か。鳥は時期的に端境期なので少なかったけどヒガラのつがいをみました。9月には紫のリンドウが咲きトンボが交尾していた沼、6月にはピンクのイワカガミがきれいだった沼です。

うさぎさん、マンションの処分はもう一息ですね。うちは実家や熱海の整理もさることながら主人の単身赴任荷物があふれる自宅をまずなんとかせねばと優先順位をつけた段階です。
 

お天気に恵まれ良かったですね~

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年10月12日(月)23時12分48秒
  今晩は。うさぎ@バレエ教室帰り。今晩こそ夕飯抜きっ!の決意も空しく、缶真露1本(-_-

昨日はマンションのうさぎ部屋にて発掘、今日は千葉県手賀沼の源泉掛け流し温泉で疲れを
癒してから不動産業者と打ち合わせ、夜はバレエ教室。しごかれまくって全身筋肉痛(>_<)
来週には売買契約できそう、全て完了すれば11月には潜りに行けま~っす\(~o~)/
海況・天候・体調その他条件が許せば、目指せ“大乗寺根”&“ソーダイ根⇒小蘇我洞窟”
なぁんちゃって、大声で独り言を叫んでしまいました、、。

イソギンポさん、念願のソーダイ根deep叶ったんですね♪ 船の都合が有りますものね~

下でエビ鑑賞? 何分で離底したのかは存じませんがとっても勇気がお有りなのですね。
私は臆病者故、いつも時計を見ながら「まだぁ~?」。bottom timeに左右されるでしょ?

2本目のドック跡、頑張って撮影されたのね。タワシもご持参?

アルコホオル、日本酒って翌日に残り易いよね。飲み放題宴会の時には日本酒・ワインを
私は避けるようにしています。でも、熱燗や冷酒って美味しいんですよね、これが^_^;

☆私は来月こそ潜りますっ(宣言! 目指せ“大乗寺根”、時空を超える旅を狙いた~い♪
 

追・・・

 投稿者:イソギンポメール  投稿日:2009年10月12日(月)15時38分33秒
  写真のサイズ、何とか出来たかな
ドッグ跡付近のL字にカットされた石組みの一部と石組み。
水深24メートルぐらいかな。
 

初心、忘れず(^_^)v~

 投稿者:イソギンポメール  投稿日:2009年10月12日(月)15時11分23秒
  國次先生、私のてんてこ舞に付き合ってくださり感謝です。沢山の教訓です。

うさぎさん、伊豆山andDEEP行ってきましたよ。
渋滞回避のつもりで10日の朝6:30小牧インター出発。でも誰もが思う事は同じでね、3回の渋滞に巻き込まれ、富士川で仮眠してしまい、いつもなら12:00ごろに着くはずの熱海に13:30着でした。
それでも、今回も熱海峠にあるパン・アンド・カフェーの「マリー」でリッチなランチを食べて、「かんぽの湯別館」で日帰り入浴700円の温泉に浸かりながら熱海湾を行き交う遊覧船を眺めたりしましたよ。
幸いなことにこの日は「かんぽの湯」でアオサ入り味噌汁を振舞って下さり、長旅の疲れもいえた感じでしたよ。気をよくした私は喋らなくてもいいのに「明日、あそこの熱海湾でダイビングなんですよ」と言うとその売店にいた方も「あそこには遺跡があるんですよ、以前テレビで見ましたよ」などなどの情報を聞かせてれ話に花が咲きました。(知る人ぞ知るかな、熱海の海底遺跡「そう、その発掘者と潜るんですよ(^。^)」な~んてね。

前置きはこのくらいで、前日、「明日船がソーダイ根行かないのでdeepできない」と聞かされ諦めて、ビール5001本、熱燗??飲んじゃいました。深夜まで。深くの至り。初心忘れる無かれ・・ですわ。
翌朝、現地に行くと「ソーダイ根いくよ」ですって・・・後のまつり。
ウエット持ってきていたのに、伊豆山御殿に置いてきたし、ドライにしちゃったし・・・。二日酔いで気分最悪、船酔いしそうな気分。エントリーも潜行も上出来。海底では、なんとハクセンカクレエビを5~6匹見れてラッキーでした。
ところが、
案の定、20~19のチェックポイントあたりから息が荒くなりそれでもなんとか、泳ぎながらの息堪えるをしたものの、う~んエアー切れ。國次先生にエアーをもらいながらの浮上。
不覚でした。
2本目止めればいいものをドック跡石組みの写真撮りたさに参加。
高速移動の疲れと二日酔いの祟りですね。
疲れていても高速で帰宅せねばならず、仮眠を撮りながら8時間かけて帰宅となってしまいました。でも、いくつかの教訓を残してくれた今回の、参加。教訓を学習してまた参加します。
写真大きすぎて入らないみたい。
 

台風一過・・・

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年10月 9日(金)12時20分24秒
  おはよーございます。穏やかな朝を迎えましたが、昨日は凄かったですね、、。
伊豆山猫御殿はじめ皆様方、お変わりございませんでしたでしょうか。

昨日の草木も眠る丑三つ時、窓を叩く激しい風雨で目覚め、以降TVに釘付けでした。
午後には青空となり、気温も一気に上昇。夕方~出かけましたが、電車はガラガラ。

“Girlish Culture ハローキティ展”目的で久しぶりの池袋行き。
東京芸術劇場以外に池袋に行くことは無いので、相変わらず都会は苦手ですが楽しかった♪
またまた物欲に負けてしまい、大人バージョン(笑)のキティグッズを数点購入^_^;
「何故“猫”なのか?」の考察まで述べられていて、「確かにっ!」と共感なぞ。

☆國次さん、バースディプレゼント(例のアミノ酸錠)ですが、一昨日・昨日発送できず、
本日発送→明日の午前10時便で届く予定です。11日のdeep diveには間に合います(*^^)v

11日はイソギンポさんとdeepですね。私も売却関係の作業が無ければ潜れたのですが、
本当に残念(>_<) 低下の一途を辿る基礎代謝アップに、ソーダイ根deep最高なんだけど。

スリーシーズン用のスーツ1点&ジャケット1点を購入する際に、激太り過ぎで難儀。
私は身長のわりに肩幅が広く腕が長く(脚は短いけど)ガッチリ体型且つ脂肪もたっぷり、
体型に合うスーツを探すのが大変。なで肩且つ細身が日本人のデフォらしいので、、。

☆イソギンポさん、台風が去って良かったですね、素敵な休日となりますように(^_-)-☆
 

はっぴぃばーすでい☆ミ

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年10月 7日(水)05時46分22秒
  國次さん、お誕生日おめでとうございます♪  ご一緒にお祝いできなくて残念です。。。
うさぎ@先週仕事仲間との飲み会の飲み放題メニューではしゃいで以来、乾杯好きに変身。
何故かこの頃やたらと部活ノリ?体育会系ノリ??キャラ、脳味噌筋肉の毎日です(^_^;)

じゅんこさん、お片付けは進んでいますか?
思い出&思い入れが無ければ一般廃棄物収集運送業者へ丸投げするのが手っとり早いけど、
じゅんこさんの場合はそうもいかないようですからタイヘンですね、、。
私は極力家具は持たない主義なので、マンションの荷物は冷蔵庫以外は全処分。
自宅にはダイニングセット・ベッド・各自の机と椅子・父のマッサージチェア・仏壇・
私のレッスン用バースタンド・家電製品以外の家具は一切有りません。掃除も楽ですよ~♪
“地震対策”と称して家具を置かない主義なのですが、実は掃除面倒!が本音なのです^_^;

久しぶりに1600年頃のスタイルの幽霊と、数日前に家族の一人が夜中に遭遇しました。
“関ヶ原の戦い”あたりの先祖の霊(ウチは敗者→逃走側)だと勝手に推測なのですが、
「名をなのれ」と言うのを忘れた・・・と遭遇した者は申しておりました。
大手ハウスメーカーの作った家でも幽霊(?)って出るのね、と、家族全員で驚きです。
座敷わらしで有名な某旅館の一件も有ることですし、21世紀でも未知の世界は有る?!

なぁーんちゃって、そう考えるとますます“大乗寺根”に行きたくなりました(^^)
10日は残念です! 台風一過秋の海、物凄い透明度・透視度大乗寺根日和だったりして。

イソギンポさん、10日はソーダイ根deep&ドック跡掃除・確認ご希望なのね。
天気・海況に恵まれて素敵な一日を過ごせますように。國次さんを独占って贅沢ですよん♪
-------------------------------------------------------------------------------
國次さん、“スキューバダイバー”を拝読いたしました。なるほど~、です(*^^)v

話飛びますが、DANJAPAN会報最新号に「50代ダイバーには頸椎検査をおすすめ」
という記事が有りました。私は幸いにも頸椎異常は有りませんが、何だか辛そうですね。

私も50代ですが、ダイバーでなくても整体に通っている方が同年代の知人には多いです。
バレエ教室劣等生(おデブ・身体硬い・物覚え悪く物忘れ酷い・運動神経鈍い)ですが、
せめてバランス感覚は死守せねば!と、決意を新たにいたしました(^^ゞ
バレエでは「身体の引き上げ不足が事故・怪我に繋がる」と言われています。<難しい!

減圧症防止に(はぁ~?)これから30分程バーレッスンなぞ。豚おばさんはタイヘン。
 

連休は潜るのを諦めて日延べをしました(-_-)

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年10月 5日(月)18時29分24秒
  今晩は。台風模様のすっきりとしない毎日ですね。
土曜日、仕事を早々と終わらせて房総山中の源泉掛け流し囲炉裏の宿へお湯に浸かりに。
王道は勝浦朝市にて新鮮格安の魚&薫り高い椎茸を買ってから温泉へ、なのですが、
時間の関係上朝市は諦めて冷蔵庫の余り食材持参。麦酒&冷酒は温泉で注文して(#^.^#)

硫黄泉源泉掛け流しの温泉宿に夕方まで滞在して湯治、8月のガン手術以来初めてのお湯、
社会復帰の疲れも癒えて元気百倍のダンナは、昨日の初テニスでも無事勝ち抜いたとか(*^^v
その脳味噌筋肉っぷりに、地元テニサーのお仲間も吃驚!だったそうです(*_*;

昨日は夕方からマンションで業者立ち会い。ただ今処分品の見積もりが上がりましたが、
そこそこのお値段がしますね、。でも、自分でやっても埒明かないので明晩も相見積もり。

じゅんこさん、そういうわけで、この連休は潜れなくなってしまいました。
売却準備で忙しくなりそうです。この土日で最後の発掘作業(苦笑)を完了させねば。
國次さんには昨日お昼に涙を飲んでお断り電話をさせていただきましたm(__)m

次に潜るのは小蘇我シーズンの来月になりそうです。

先日の発掘作業中に130㎝・140㎝の3㎜ウエットが出土\(~o~)/
先ほど磯遊び大好き少年のお母様がお見えになられたので、子ども用フィン・ウエット・
マスクなどなど一式をサイズが合えば差し上げることとしました。
館山・油壺・真鶴のスノーケリングポイント情報も伝えたところ、来年夏に期待、とか♪
☆じゅんこさんのお陰で真鶴をご紹介できましたこと、お礼申し上げます。

その方、「ダイビングの免許を取りたいけれど家族3人では物凄いおカネになりますね」
でしたので、とりあえずスノーケリング、興味を持てば体験で良いのでは? なぁんて。
油壺・真鶴の海中写真をPC上でお見せしたら、10mデジカメの威力に驚かれていた。

これから3週間ぶりのバレエ教室。ドМのうさぎですが運動不足でまじヤバい(>_<)
 

連休晴れるといいね

 投稿者:じゅんこ  投稿日:2009年10月 5日(月)14時15分21秒
  きのうはつかの間の晴れ間でしたね。またしばらくお天気はぐずづくようで、週末に台風の影響がでないよう祈っています。うさぎさん、イソギンポさんが連休に潜っているころは私は一人で福島の小鳥の森で鳥探し、かな。主人は会社の用でいないので私が押しかけて用が済んだら一緒に遊ぼうと思っています。きのうは新宿御苑に鳥を探しに行ったところ、写真はとれなかったけどカワセミが池の水面をかすめるのがみえました。

うさぎさん、お父様、お一人でにっぽん丸に船旅?お元気ですねぇ!うさぎさんはマンションのお片づけ?私は仕事もせずに暇なはずが、平日はほとんど毎日相変わらず実家のあと片付けです。ところで、伊豆山のガンつけ猫ですが、主人が「トラみたいな猫が庭を横切っていった!」と叫んでました。私は個人的には猫とお友達になりたいのですが、留守がちな家を猫に乗っ取られそうな状況で猫と縄張り争いのライバルになってしまうのよね。実家のベランダが落ちそうになっていたので工事を頼んだところ猫が中に住んでいたとかでそこでも追い出された猫に睨まれてます。では、また。
 

秋雨・・・

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年 9月30日(水)18時47分32秒
  朝晩はめっきり冷え込むお江戸東外れより、今晩は。
我が家の周辺では紅葉?落葉??が始まりました。彼岸花もすっかり色褪せております。
3色の花は先週お寺の境内にて仕事中に(汗;)撮ったものですが、峠を越えていました。

明日から10月、衣替えですね。ウエットからドライ?じゃぁなくて、未だウエット(*^^)v
明日は(=^・^=)の内定式。4月末の内々定からやっとこの日を迎えることができます。
これで一人食い扶持が減る(^^ゞ 4月から何処へ配属されるやら、全国行脚の始まり。
なぁーんて、未だもう一匹残っていて、一昨日泣く泣く後期の学費を払い込みました。
(=^・^=)は奨学金という名の借金を背負っていますがもう一匹は親の脛かじり、痛っ(>_<)

涼しいを通り越して寒くなってきて、今一つ海行きの気持ちの萎えかける私ですが、
10日(土)に潜ることにしました(*^_^*) その代わり、今週土曜日は仕事、
じゅんこさんからお電話が有って今週ならご一緒にでしたが、残~念、ゴメンネですぅ。

じゅんこさんは連休にご主人と旅行を楽しめていいですね、羨ましい(#^.^#)
我が家では90歳近い父が只今日本一周の船旅中(にっぽん丸でクルーズ)ですが、
私達は慢性金欠病につき、マンション片付け&近場ドライブ・自宅でゴロゴロしてお終い。
シルバーウィークに西伊豆でスノーケリングだなんて素敵、浮島は行ってみたい場所です。

首輪付き猫の画像、ガン付けられたか!ってびっくりしましたが、アメショーですか?
カワセミはまるで“絵”みたいネ♪
80過ぎの叔父が同じく鳥と花の写真趣味、医療機関で買ってくれるので多忙を極めてる。
主に整形外科や整骨院がお得意様だそうですが、本人は道具を肩に走り回って病気知らず♪
お彼岸に来られましたが、写真の話をしている時はまるで少年時代に戻ったようでした。
理論?にも詳しいので私も拝聴したかったけれど、接待に明け暮れて時間切れ、でした、。

猫といえば、熱海でガイドされているumicocoroさんの写真ブログを毎日覗いています。
モノクロの作品を見ながら「猫になりたぁ~い・・・」と思わずため息をつくうさぎ^_^;

☆じゅんこさん、3連休は福島で鳥三昧でしょうか、素敵な絵、見せてね♪
☆國次さん、本日例のアミノ酸錠を購入。仕入れロットの関係か、値上がりしていました。
バースデイプレゼントに持参しますね、deep diveの際にはドーピングに励んで下さい*^_^
 

おもいおもいのシルバーウィークも終わりましたね・・・

 投稿者:じゅんこ  投稿日:2009年 9月24日(木)16時21分3秒
編集済
  まずは、ブーさん、お久しぶりです。東北の海だより、ありがとうございます。私も主人が仙台にいたときは宮城の女川、志津川、山形の由良、四つ島、飛島で潜りました。東北は潮の影響で太平洋側は寒流のためマクロ派垂涎のカジカ類の他珍しい魚が多く、日本海側は意外に透明度の暖かい海というのがおもしろいですね。古川は仙台よりずっとダイビングの地の利がいいです。私は写真が撮りたくてグラント・スカルピンには2度お世話になりましたが、交通の便がわるくなかなか行かれませんでした。東北のダイビング環境がワイルドなのは確かで仙台の地元ダイビングポイント女川には更衣室はおろかトイレもありませんでした。それに2年前ですが女川は6月末なのに水温9度・・・イソギンポさん、6月末ですよ・・・透明度1m。メゲていたのは私だけで地元ダイバーはきょうは暖かかったね(通常は7度)と元気でした。私もゼロのドライを買おうとしていたのですが、その前に主人が転勤になりました。クラゲしかいない水族館というのも不思議な存在ですがなかなかきれいで楽しかったので、私もあれから水族館に行くたびについクラゲが気になります。

私はこのシルバーウィークに夏休みに台風でキャンセルになったスケジュールを実現しました。伊豆山のマンションの大掃除、障子貼り、庭の草木刈りETCでヘトヘトになった後、念願の西伊豆に行ってきました。ご主人が海士さんという民宿で9月に解禁になったイセエビその他の刺身など新鮮な魚料理がとってもおいしかったです。翌日はお向かいのホテルに移動、小さな湾に面した海を見下ろすロケーションで絶景でした。浮島海岸とつば沢湾でシュノーケルをしました。天気もまあまあで海はおだやかで透明度が良く、あまり人もいなくて静かで奇岩の間を一人で泳ぐのが気持ちよかったです。見たのは伊豆の浅瀬でお決まりのソラスズメ、オヤビッチャ、フタスジイシモチ、スズメダイ、その他ヒカリモノの幼魚類(大きな群れ、私には判別できない)、アオリイカの幼魚の群れ、黒メジナ、カゴカキダイ、ミギマキ、ハコフグ、ウツボ、ニシキベラ、ツガイらしきイソギンポsp. など。立ち泳ぎ状態のアオリイカの幼魚が点々と横に並んでいる様子がかわいかったです。主人がやっとのことで3匹釣った黒メジナは湾の反対にある崖下の岩の間にはワンサと群れていました。

うさぎさん、水元公園で撮りそびれたカワセミ、西伊豆で撮れました!カワセミをみかけた次の日に同じ場所でGETです。うさぎさん用に撮った伊豆山のマンションの庭にきた猫の写真も掲載します。伊豆は海も山も楽しめて温泉もあるし、いいところですね。観光地で物価は高いけど・・・この10年主人が不在だったため我が家はついジャカルタ、東北基準価格で判断しがちです。
 

クラゲ・海月・水母・・・

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年 9月24日(木)00時05分6秒
  お晩です♪ 千葉県船橋に有る牧場で見渡す限りのコスモス畑と子牛を愛でてきました。
ウミウシは生理的に苦手ですが陸牛(笑)は好きな私、高速を使わずに気軽に出かけられる
日光・秩父・房総山中&千葉県船橋の牧場に景色と乳製品目当てで出没しております(~o~)
時間が有れば、北海道YH独り旅をしたいのですが、当分無理・・・です・・・・・

北海道好きな私ですが、東北・北陸(というか、日本海沿岸)には行った事が有りません。
山に通っていた20代の頃、乗り換えの都合で富山駅を数回素通りしたのみ、です^_^;
夜行高速バス&YH利用ならば金銭的には行けるかも?ですが、やっぱり遠いですね、、。
我が家はドライブといえば下道専門で道の駅仮眠ですし、宿泊といえばYH、ボンビー故。

前置きが長くなりました。
ブーさんのクラゲメニュー、珍しいもの好きな私としてはかなぁーりそそられます(*^_^*)
「お椀クラゲ」、一時ニュースで話題になっていましたね、そういえば。
エチゼンクラゲに関しても、地元の高校とタイアップして新メニューを開発したなどなど、
昨年は話題に上ることが多かった気がします。
ここ数日は、漁礁を設置して天敵ウマヅラハギ呼び込み作戦とか、クラゲを食べるシーン、
それにウマヅラハギの薄造りなどが朝のテレビネタになっていました。
ウマヅラハギ、見た目上品な白身で、味も河豚に似ているのだそうですね(^_-)-☆

イソギンポさんのクラゲの写真、ブーさんの言われるとおり本当に色合いが良いですよね~
昨晩あの写真に感心して水深を伺ってみましたら、11mから撮っておられるとか。
ちなみに、私のオリンパスの“10m以浅カメラ(笑)”と同じ機種♪
私はスノーケリングでしか使えないのですが(ハウジング買うおカネも腕も無し!)、
イソギンポさんの写真を拝見して「良い被写体に恵まれているんだなぁ」って思いました。
相模湾にはエチゼンクラゲは来ないです。スノーケリングで撮れるのは、ソラスズメダイ・
カゴカキダイ・ハコフグ・カワハギ・ニシキベラ・オヤビッチャあたりですから(^^ゞ
なぁーんちゃって、オヤビッチャとニシキベラは動きが早いので難しい、息が続きませぬ。

ブーさん、東京も熱海も遠いけれど、その節は遊んでやってくださいまし。
どこぞの首相が温室効果ガス25%削減目標なんてとんでもない国際公約を口走ったお陰で
我が家も来年以降経済危機(家計のピンチ)に陥りそうな予感が漂っております。
理想論としては良いけれど、国内空洞化がますます進みそう、メーカー涙目(-_-;)

来月からはさらぁーに財布の紐を引き締めて、年3~4回は潜りたい。 では~(^^)/~~~
 

クラゲ...

 投稿者:プーさん  投稿日:2009年 9月23日(水)20時47分53秒
  イソギンポさん、うさぎさん、お久しぶりです。

仰る通り、庄内の海でダイビングをしている女性にはある種の逞しさを感じますが、
苦労をする分ダイバーとしての定着率?が高いのかもしれません。

施設の差はそのままダイバー人口の差を反映しているように思います。伊豆のように
ダイビングが通年のレジャーで大勢の人が通う場所と、庄内のように夏から秋の一時
の遊びでダイバーの数も僅かとなれば、この差もしょうがないですね。こちらの人気
ポイントの『四つ島』の渡しも10月中旬で終了です。また、飛島でのダイビングも
11月で催行を止めるショップが殆どです。通年潜ることが出来るのは、外海の影響
を受けない加茂レインボービーチと酒田港くらいのようですが、冬場は只でさえ少な
いダイバーが激減するようです。
一方、宮城県の志津川などはあの水温の冷たさにも拘わらず、そこそこ人が集まる所
では現地サービスも出来、温水シャワーも完備しておりました。

ところで、イソギンポさんのクラゲの写真、色合いが良いですね。
鶴岡にはクラゲの水族館として一躍有名になった加茂水族館がありますが、お金のな
い地方の水族館が展示するものもなく近くの海で採取したクラゲを展示したのが始ま
りだとか...
下村教授のノーベル賞受賞のお陰で「お椀クラゲ」が脚光を浴び、加茂水族館にも人
が大勢押し寄せ、併設のクラゲレストランや土産物屋の売上げも急増し、潰れる寸前
だったのが今や新館建設の計画もあるとか...
ブーさんも2月に訪れましたが、正直こんなちんけな水族館は見たことがありません
でした。ただ「お椀クラゲ」の展示の前で下村教授の話をしていると、突然作業服に
長靴という出で立ちで館長が登場し、嬉しそうに「お椀クラゲ」の発光について説明
してくれたのが印象に残りました。

クラゲと言えば漁業に深刻な被害をもたらすエチゼンクラゲが海流に乗って2年振り
に庄内の海にも来ているようです。 私自身は未だ巡り会ったことはないのですが、
最近、四つ島のポイントでも出現が確認されております。ちょっと不謹慎かもしれな
いですが、ブーさんもダイバーとして一度はエチゼンクラゲに遭遇してみたいと思い
ます。

クラゲの話をもう少々、食用のクラゲというと普通はビゼンクラゲですが、エチゼン
クラゲもビゼンクラゲの仲間で食べることが出来るって知ってましたか?
加茂水族館のクラゲレストランではエチゼンクラゲの刺身がクラゲ定食に付いてきま
す。また、エチゼンクラゲの刺身単品でもオーダーできます。
レストランではこの他にもクラゲラーメン(具にクラゲが入るのは勿論、麺にクラゲ
が練り込んであります)やクラゲのコーヒーゼリーなど色々なメニューがあります。
(但し、こちらはビゼンクラゲを用いたものだそうです。)
鶴岡に行く機会があれば、話のタネに是非食べてみて下さい。
 

役者が揃いましたね~♪

 投稿者:うさぎ  投稿日:2009年 9月23日(水)13時54分18秒
  ブーさん、こんにちは。お元気そうで何より。コブダイ、圧巻ですね、凄いなぁ(*^^)v

施設に恵まれぬ東北の海のリポート、興味深く拝見させていただきました。
私がオープン講習を受けた場所(内房金谷の明鐘・みょうがね、と読みます)に似ている?
シャワー設備の無い岩礁で、トイレは喫茶店のポットントイレ。
ポリタンのお湯をかぶってスーツを脱ぎ、金谷の温泉旅館のお風呂に直行!

海はと言えば最大深度15m(らしい)、私はエントリーポイント4mの潜降ができず、
スノーケリングでもおつりの来る深度、タンクが無い方がよっぽど楽じゃんっ!で、
ポットントイレ+4m潜降苦労の印象が強くて、カードを貰って即ドロップアウト(-_-;)
ダイビングに対してのイメージを著しく悪くした覚えが有ります。

ブーさんご夫妻のように国内外での経験を積んでからであれば施設が多少どうであろうが
海さえ良ければダイビングを楽しめたとは思うのですが、私には最初の印象が強烈でした。
余談ですが、オープン講習での私の最大深度は“4m”^_^; <心太認定、カードは廃棄
おまけにEXにも苦労して、近くで休憩していた大学潜水部の方々に助けて貰いました。
ちなみに、大学潜水部には良いポイントなんだそうです。「経済的」ですからネ(^_-)-☆

軟弱街道まっしぐら!のうさぎには、ウォシュレット完備の熱海横磯港が向いていま~す♪

とか言いつつ、ブーさんのご投稿を拝読して、ワイルドさもスパイスのうち且つ家内バディ
がいれば、ブーさんご夫妻のようなスタイルも良さげ、ですね。とっても羨ましい(*^_^*)

コブダイ、良く撮れていますね。水深10m以浅でしか写真の撮れない私には羨望!

イソギンポさん、こんにちは♪ 海月、素敵ですね。ブルーの背景に気持ち良さそう。
10月は3日(土)を狙っていますが、天候・海況・体調の関係で一週間ずれこんだら
10日(土)夜にプチ宴会しましょっ 私は10日に潜って11日早朝下山にしますので。

5連休は墓掃除・親戚接待(またもや川魚料理、さすがに食傷気味)・マンションの掃除で
終わってしまいました。これから川向こうの牧場にジェラートを食べに行ってきます。
月に二回は牧場に行って牛を見ないとストレスの溜まってしまう道産子がいるもので、、。

ブーさん、熱海でご一緒できるときはおよろしゅう。足を引っ張りそうだけどm(__)m
 

プーさん、おひさしぶりですね!

 投稿者:イソギンポメール  投稿日:2009年 9月22日(火)04時01分44秒
  いや~懐かしいプーさん。な~んて私がいっとうはじめに書き込みしてゴメンナサイね(^_^)
なにしろ、ソーダイ根60メートルではプーさんに助けられた私ですもの命の恩人ですから。
其の節は、國次先生共々感謝してます。

山形の海も、と言うか、設備というかすごいですね。でも、ダイビングを愛するみなさん(特に女性の方のアイデア)って逞しいですね。それでも私は海が好き・・っていった感じが感動です。
私は、日本海で日常潜っていて思うんですが、冬間なんか水温9度、荒れ狂う波に足をとられながら四つんばいで砂地をエキジットなんてありましたからね。

でも、庄内の海はすごい大物に出会えるんですね。写真、いいですね。
コブダイの圧巻さ。しかも、人懐っこいとは最高ですね。
この前行った夏の日本海で出くわしたクラゲは癒しでした。
今度、27日には今シーズンで最後になるボートに行ってきます。大物にあいたいな~。
 

東北の海(追伸)

 投稿者:プーさん  投稿日:2009年 9月21日(月)21時15分38秒
  先程、庄内の海は施設が貧弱だと書きましたが、実際女性には少しきついようで、
「四つ島」に女房殿と一緒に潜った時は、海は十分楽しんだものの、着替える場所も
ないそのワイルドさに閉口していました。
地元の女性ダイバーは着替えのためのポンチョのようなものを準備したり、髪を洗
うためにお湯を入れたポリタンクを車に積んで来たりして対応しているようです。
 

レンタル掲示板
/46