新着順:41/853 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ゲンノショウコウ花

 投稿者:kawa  投稿日:2012年10月19日(金)23時03分27秒
  通報 返信・引用
   近くの野原に咲いていました。ゲンノショウコの可憐な花が咲いています。 小さな花が夏から秋にかけて咲きます。 主に下痢止めや健胃、外用では腫れ物、しもやけの洗浄に用います。また、入浴時に湯に入れて利用することもあるそうです。

江戸時代の始め頃から用いられ、これを服用するとたちまち効き目が現れることから「現之証拠(ゲンノショウコ)」という名がついたと言われています。

 別名でミコシグサという和名がありますが、これは実が熟すと裂開して種を飛ばし、その姿が御輿の屋根のようなユニークな形状になることから名づけられたそうです。
 
》記事一覧表示

新着順:41/853 《前のページ | 次のページ》
/853