teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ピアノ(1)
  2. ピアノ(0)
  3. (´ω`)(0)
  4. 不安です(2)
  5. この先に起こる不安(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ぴよさんへ

 投稿者:のり  投稿日:2017年 6月23日(金)12時56分33秒
  そうです、その調子です(笑)
あまり悲観されませんように。退院1ヶ月後に職場復帰し、定期的な通院以外ではこの病気によるお休みはしたことはないです。ヨガにピラティスなどの運動もやってますし、大好きなアルコールも飲んでます。なるべく首を動かすようにして、よくしゃべるようにしましたら、首も動くようになり、声も術前と同じくらいに出るようになりました。あとは締めつけ感だけですね。
 
 

のりさんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月23日(金)09時36分10秒
  コメントありがとうございます。
11時間とはとても大変な手術をされたんですね。
左右のリンパ節郭清もされていると、締め付けがすごそうですね。私は右側のみのリンパ節郭清ですが、今の自分の締め付け感だけでも辛いです。でも今が一番強い時期なんだとできるだけ言い聞かせるようにしています。
のりさんが一年以上経たれてもまだまだ締め付けがあると聞いてすこし不安ですが…。
のりさんも術後はゲップがたくさん出ていたんですね。私だけじゃないというだけで少しホッとします。
似たような症状が改善されているということで、私も悲観せずに少しずつ前向きに様子をみていかないといけないなと思えました。
ありがとうございます。
 

ぴよさんへ

 投稿者:のり  投稿日:2017年 6月22日(木)22時07分55秒
  私は昨年の4月に甲状腺全摘と左右リンパ節郭清手術をしました。背中側 までガンがあったため、手術は11時間以上に及びました。
術後は声があまり出ず、食べ物が飲み込みにくく、ゲップがあり得ないくらい出ました。このような後遺症に悩みましたが、数ヶ月で解消方向に向かい、今は首の締めつけ感が気になるくらいです。なのでゆっくりではありますが、徐々に状況はよくなるのではないかと私は思います。
実は首の締めつけ感が半年前に比べて更にキツくなっているようで、気になる今日この頃です。
 

ピタパンさんへ

 投稿者:かんな  投稿日:2017年 6月22日(木)20時17分55秒
  私は内視鏡で左葉切除(乳頭がん)しました。入院は約1週間で退院後1週間お休みもらいました。仕事復帰のことは、主治医に相談されてみてはいかがでしょうか?

オペは他病院への紹介だったので、紹介リストをみて調べて選びました。術前で耳鼻咽喉科も受診となり声帯をみました。

少し術跡が赤いことやケロイドっぽくなっていることを伝えたら、形成外科受診となりました。マイクロポアだと被れたので、メピフォームを試して被れなかったので、いま自費で使用しています。
 

ピタパンさん

 投稿者:こんち  投稿日:2017年 6月22日(木)18時19分33秒
  こんにちは。私は4年ほど前に甲状腺左に腫瘍が見つかり、片側だけ手術で切除しました。
そのときは、1週間入院して、1週間だけ休めば大丈夫かなと思っていましたが、
思ったより痛みがあり、もう1週間会社を休みました。
おそらく手術内容や個人差はあると思うのですが。
ピタパンさんも不安だと思いますが、とりあえずは検査の結果次第でしょうね。
手術したほうが良いのか、するならいつどこでとか、覚悟が決まれば進むしかありませんから。
大丈夫ですよ。ファイト!
 

takaさんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月22日(木)17時06分37秒
  コメントありがとうございます。
ありがたいことに食事は飲み込みにくいですがむせることはほとんどありません。
ただやはり四六時中ゲップが出てしまいます。この状態にも少し慣れてきて、ゲップさえ出したら胸が楽になるのであまり気にしないようにはしていますが、うまくゲップが出てこないことも少なくなく、その時は胸焼けと吐き気でしんどくなってしまいます。
私の今の体調不良の根源はそこかなと思います。

実は1ヶ月前の術後のリカバリー室で何時間も横になったあと初めて起き上がった時に、びっくりするぐらい大量のゲップがでて、この空気は一体何?!とびっくりしました。
看護師さんもびっくりされてました。
その後入院中は、食事中はもちろん、首を左右に動かした時などにも、たまにポコッと空気が食道に入り込むのが自分でもわかりました。声が出にくいなりにがんばって喋ったりしてもたまにポコッと空気が食道に入り込んでいて、全く嚥下していないのに空気が入り込むことがしょっちゅうでした。私の体どうなっちゃったの?!と不安でいっぱいでした。
先生に状況を訴えても、そんなことはありえないと言われました。ただ、その訴えている間にも空気がどんどん入り込み、気持ち悪くなってオエ~!とえずいた時に大量の空気がボコボコボコ(なんと擬音をつけていいかわかりませんが)とでてきて、それを見た先生は首を傾げてうーん…といっていました。
食道が周りの組織と癒着して、周りの筋肉とともに引っ張られて空気が入り込んでるのかな?と自分なりに解釈していました。
その後念のためにとCTをとりましたが、特に異常は見られないとのことでした。

今は術後1ヶ月になりますが、術後すぐに比べると空気の入り込みは確実に減っていますし、どちらかというと食事の時によくゲップが出るので、takaさんのおっしゃる呑気症に近くなってきたようにも感じます。
このまま空気の入り込みが減っていってくれたらなと思っています。ある程度はうまく付き合っていかないといけないのかもしれませんが…。
まだ一ヶ月なので、これからどうなるかですね。
takaさんは両側のリンパ節郭清をされ、両側の反回神経麻痺になられたんですね。
私よりも遥かに大変な思いをされていたにもかかわらず、ご親切にアドバイスいただき、本当にありがたく思います。
今はお元気に過ごされているようで、良かったです。
いろいろと積極的に病院探しなどされていたんですね。
私も嘆いているだけでなく努力をしないといけないなと反省させられます。
反回神経の回復が一番の望みですが、音声外来なども利用してにて、声帯のリハビリを行うこともやっていこうかなと思えました。

焦らず焦らずゆっくりいきたいと思います。
支えてくれる家族やここの掲示板でご親切にコメント下さる方々に心から感謝しています。
本当にありがとうございます。
 

初めまして、です。

 投稿者:ピタパン  投稿日:2017年 6月22日(木)16時45分39秒
  初めまして、13年ほど前に9ミリで見つかって経過観察してきた右側の腫瘍が大きいところで5センチ位になってしまい手術を考えるようにドクターに言われています。
今月から地元の総合病院に転院したのですが(その前は名古屋の専門病院に通っていました)
転院して最初の検診で左側にも腫瘍が見つかり、まだ小さいのですが(サイズを聞くの忘れました)境界不明瞭で怪しいとのことで細胞診を受けました。
結果は、かなり小さいのでよく取れなかった?んですがあきらかに怪しいものは出なかったのでこちらは経過観察します。とのことでした。
境界不明瞭と聞いていたので結果を聞くのが怖かったのですが、必ずしも悪性ではないものなのでしょうか?それとも再検査を申し入れたほうが良かったのでしょうか?
右側の手術時期も考えていかなければいけないんですが、こちらでも術後の体調不良等書き込まれている方もいらして私も覚悟が必要かと感じています。
どんな手術になるかにもよるとは思いますが、皆さんは術後どのくらいで職場復帰されましたか?1時間ほど電車に乗って出かけるとか、近所に車で買い物に行くとか、私は犬を飼っていますので犬の散歩はいつから行けるか等いろいろ心配です。
良かったら体験をお聞かせください。
 

ぴよさんへ

 投稿者:taka  投稿日:2017年 6月22日(木)09時19分15秒
   とても辛そうですね。

 食事のときにむせることはありませんか?空気を飲み込むのは呑気症なのかもしれません。薬もありますので、一度医師と相談してみては如何でしょうか?精神的な原因もあるようで、私は誤嚥(飲み物や食べ物が気管に入る)を意識しすぎて呑気癖がつき、かかりつけの心療内科で薬を処方してもらっていました。

 反回神経麻痺で耳鼻科にかかると、半年経過観察と言われて終わりと思います。
 私は音声外来がある耳鼻科で、診察の後、「言語聴覚士」に音声測定と発声トレーニングのアドバイスを定期的に受けています。理解ある耳鼻科を探すのに苦労しました。

 私は甲状腺全摘、左右リンパ郭清、術後左右とも反回神経麻痺の合併症となり、噎せ、誤嚥、嗄声に悩まされながら、3ヵ月過ぎに、ようやく右声帯が動き出し、現在左声帯回復に向けてトレーニング中です。手術前から6kg痩せましたが、今は食欲も戻り食べ物も美味しく感じますし、ビールも飲んでます^^v

 精神的に支えてくれる病院やデイケアのような場も探しましたが、見つけることができませんでした。家族やネットで同じ経験をしている皆さんも支えてくれるはずです。声が出るまでは精神面が一番つらかったです。

 焦らず静養してください。ゆっくりですが改善していくはずです。
 

terryさんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月21日(水)07時29分42秒
  鍼灸療法のアドバイスありがとうございます。
ネットで後遺症で検索するとたまに鍼灸のサイトを見かけていたので少し気になっていました。
今まで鍼灸は受けたことがなく、敷居が高いイメージでしたが、効果があるなら受けてみたいなと思います。
ありがとうございます。
 

外野席 へ

 投稿者:terry  投稿日:2017年 6月20日(火)23時50分24秒
  切断しなくて,治らないとはよっぽどのヤブ医者でしょうな。
私は幾分でも緩和できるような対症療法と言っているだけでしょう。
そこまで言うならお前がエビデンスのある根本治療法を示したら。!!
 

terryさんへ

 投稿者:外野席  投稿日:2017年 6月20日(火)23時19分2秒
  切断していなくても、治るとは断定できないですよ。
厳しいですがあえて発言します。
民間療法はどうかな?

 

ぴよ さんへ

 投稿者:terry  投稿日:2017年 6月20日(火)22時23分51秒
  反回神経麻痺は切断してなければ数ヶ月以内で回復します。咽喉浮腫もあるため随分つらう思いをされているとお察しします。術後後遺症は個人差が結構ありますのでじっくり養生下さい。
対症療法としておすすめは鍼灸療法があります(私は随分軽減出来ました)
お灸や円皮鍼(スケートの羽生選手がしています)はツボさえわかれば自分でできます。
アマゾン等で安価に購入できます。最初は鍼灸治療院でツボとかやり方の指導受ければ非常に簡単です。鍼灸治療院での保険診療は手続きがめんどうですので私は自分でしています。特に円皮鍼は5mm角の粘着テープにステンレスの長さ1mm位の針を貼り付けたものですからお灸のように煙も出ませんし熱くもないのでお薦めです。5~7日くらいで張り替えるだけです一度お試しください。
 

外野席さんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月20日(火)20時56分25秒
  主治医の先生からは左側の癌が反回神経麻痺に巻きついていたので丁寧に剥離して神経は残してます。と説明を受けています。
外野席さんも、数ヶ月で治癒されたのですね。
私も同じよう治癒できたら、そんなにうれしいことはありません。
不安は多いですが、治ることを祈って過ごしたいと思います。
少し希望が持てそうです。ありがとうございます。
 

ぴよさんへ

 投稿者:外野席  投稿日:2017年 6月20日(火)20時34分47秒
  すいませんね、私が聞いたのはひょっとして医療ミスでは?と思ったからです。
ガンが神経を侵しておらず、郭清も反対側であれば術中にミスで切ったりしておらず、神経を触ったりしただけですよね。
それであれば、てあてあさんや私の様に1-2ヶ月で戻る可能性はあると思います。
反回神経は確か声帯の複雑な動きを賄う5-6本の神経が束になっています。
ダメージを受けた神経は切れていなければ自然治癒します。
悲観せずに待ってみましょう。
 

てあてあさんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月20日(火)07時27分59秒
  コメントありがとうございます。
やはり、声帯を刺激して震わせるようなリハビリは効果があるのですね。
とっても参考になります。
てあてあさんは50日ほどで回復されたとのことで、
私も希望を持って前向きにいきたいとおもいます。
運動も、少しずつ軽いものから始められたらとおもいます。
いろいろとアドバイスありがとうございます。
 

らんらんさんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月20日(火)07時11分7秒
  コメントありがとうございます。
ご親切にいろいろアドバイスいただき、本当にありがたく思います。
ここの掲示板に思い切って投稿してみてよかったです。らんらんさん、当時は誤嚥で飲食もできなかったようで、とてもお辛い状況だったんですね。
今はだいぶ回復されているようでよかったです。
やっぱり少しずつ少しずつですね。焦ってはダメですね。
私もパタカラや発声のリハビリは気休め程度にやっていますが、もうちょっと気合を入れて、取り組んでいこうと思います。ありがとうございました。
 

ぴよさんへ

 投稿者:てあてあ  投稿日:2017年 6月20日(火)04時08分10秒
  投稿見て辛くなりました。
わたしは良性腫瘍で片側しかとっていませんが反回神経麻痺はひどかったので少しでも参考になればと思います。
自宅療養し始めて数日してから体を戻したいと思ってビデオエクササイズを再開しました。
久しぶりだったせいもあり、勢いよくリズムよく強く息を吐くように務めましたが結果的にそれが効いたようで、再開から一週間くらいで七割くらい戻りました。
心臓マッサージみたいに、声帯を呼吸の強い風で強制的に震わせて動きを思い出させるようなイメージです。
声帯は筋肉ではないけれど、周りの筋肉が衰えているのでそこを戻さなければしっかり閉じない感じなのかなと思います。
もちろんスプーン一杯の水分を撮るのにも難儀する状態でしょうから、この季節脱水には気を付けなければなりませんが、体を動かすと気分も少しは紛れますし体にもいい影響があると思います。
リンパもとっていないのでレベルが違うよと思われそうですが。声を失って呼吸も水分補給もままならない状況をわたしも経験した同士です。
わたしは50日前後で声がほぼ完全に戻り、飲み物をゴクゴク飲めるようになったのはその後です。
傷跡については、1年以上たっても赤みが消えませんがこれは体質だと諦めています。

びよさん、声が出なくてあせる気持ち本当によくわかります。
少しでも元に状態に近づけるように応援しています!
頑張って!
 

こんにちは

 投稿者:チッチ  投稿日:2017年 6月19日(月)23時28分5秒
  昨年の1月乳頭がんで甲状腺全摘、右側リンパ郭清5月に外来アブレーション。今年エコー検査で右側リンパ節にポツポツとありますが経過観察と言われてます。オペ側に再発した方または再オペした方は何年後くらいですか?教えて下さい。  

ぴよさん

 投稿者:らんらん  投稿日:2017年 6月19日(月)21時13分38秒
  私も同じような状態でした
元々喉が弱くて、ハイネックやマフラーもしなかったので手術しない事も考えていたので
術後に、反回神経にも浸潤していたので切断したと聞かされ、声が出るようになるかもわからないし、飲食も出来ず、水分も気管に入ってしまって、入院中は点滴のみでした
手術をとても後悔して、自分の未来に絶望しかなかったです。(1人暮らしの派遣だったので)

退院後も、食事を作り食べたら、次の食事を作り
それで1日が終わり、1日に数回、気管に入って苦しみ。疲れて寝るだけでした。

そんな状態でしたが、少しずつ、コツがわかってきて、食べれる物も増えました。たまに油断して、飲み物が気管に入ると、溺れそうになりますが(>_<)

少しずつ少しずつ、変化すると思います。

未だに手術前の自分の普通(当たり前だった事)と比べてしまうと落ち込む事もありますが。術後や、一年前の自分と比べてみるとかなり良くなったと思います。
私が効果あった事は
飲食の時は、麻痺のある方の下を向いて飲み込む(これは病院で教えてもらいました)私は右側を切断したので右下を向きます

パタカラ、をゆっくり、大きく、早く、を1日3回、の、リハビリをやってます。(たまに、鼻歌を歌詞をパタカラにして歌ったりしてます)

私は1年半たちました。
不便はたくさんありますが、会話も出来、飲食も出来るようになりました
無理せずゆっくり、身体と折り合いつけるようになりますように。

長々すみません。

 

サエラさんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月19日(月)09時35分28秒
  コメントありがとうございます。
術前はあんなに声が出たのに、ご飯が食べれたのに、首も綺麗だったのに…と考えてしまいますね。
でも、体もしんどいですが、いろんなことをマイナスに考えているときの気持ちが一番しんどいです。
今の自分を少しずつ受け入れていかないとなと、思い改めています。
きっと今後も気持ちが上がったり下がったりするんだろうなと思いますが、できるだけ前向きにいきたいです。
 

外野席さんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月19日(月)09時18分32秒
  コメントありがとうございます。
術前術後、ファイバースコープにて声帯の動きをみてもらっています。
術前は反回神経麻痺はなく、術後に左反回神経麻痺と診断されています。
 

桃色おかんさんへ

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月19日(月)09時13分31秒
  ご親切なコメントありがとうございます。
桃色おかんさんも似たような後遺症に悩まれていたんですね。半年でいろんな症状少しずつ良くなられていることを聞いて、少し安心しています。
昨日は精神的に限界で、実家でしばらく療養させてもらおうと、実家に帰ってきました。父(外科医をしています)は私の暗い表情をみて、「絶対少しずつ良くなるからとりあえず2、3ヶ月ゆっくりしなさい。病気に負けるな。自分で病気を作るな。せっかくまた一緒に過ごせる時間ができたんだから笑顔で楽しく過ごそう」と喝を入れてくれました。今ある症状は今が一番悪くてこれから良くなる方向にしかならないと、少しプラスに考えることができそうです。食欲も、精神的なところから来ている部分もあるのかもしれません。一年後には、あんな時期もあったねと笑って過ごせるように気持ちをまず切り替えていきたいと思います。ありがとうございます。
 

ぴよさんへ。私も同じです。

 投稿者:サエラ  投稿日:2017年 6月18日(日)23時17分7秒
  私も昨年夏に甲状腺ガンで摘出しました。
自覚症状も全くなく、勧められるままに手術をして…
実のところ、後悔しきりです。

表向きは命が助かったから傷なんて平気平気!!って強がってますが、赤くひきつった傷跡を見て落ち込み、声も中々良くならず、掠れたまま…

耳鼻科や皮膚科、形成など色々行きましたが結局は体質だからでおしまい。

前の書き込みにで自殺したかたまでいるのを見て、気持ちがわからなくなはないな…と思いました。

 

ぴよさんへ

 投稿者:外野席  投稿日:2017年 6月18日(日)23時05分16秒
  耳鼻科担当にハッキリ反回神経麻痺と言われましたか?
それは検査から患部が神経を侵しており、術前から言われましたか?
それとも術後にそうなったのですか?
 

ぴよさんへ

 投稿者:桃色おかん  投稿日:2017年 6月18日(日)19時42分16秒
  ぴよさん、とてもお辛そうですね。術後の後遺症、私ととても似た症状なのでコメ書かせていただきます。私は昨年末に甲状腺全摘をしました。術後と半年後の今を比べて書いてみますね。常に締め付けられているような圧迫感→徐々に無くなってきましたが日によって強い日があるけど軽減されてきた、術後の食事は少しずつしか飲み込めない→徐々に回復して今はほぼ問題無くなってきました、顎下の神経断裂による麻痺と腫れ→腫れは減ってきて麻痺している面積も少しずつ回復してきているけど未だに麻痺あり…朝のマッサージをしつつ「神経ちゃん繋がれ~繋がれ~」と気長に待つのみ、声が出ない・声量激減・しゃがれ声→少しずつ少しずつ回復してきている、寝起きのテタニー症状で特に手指の関節がこわばっている→グーチョキパーでリハビリ中、歌声や高音音程が出ない→少しずつ歌って音域が狭い歌を鼻歌でリハビリ、術跡→しっかりくっついた後にファンデーションテープ(通販で購入)を2枚重ね貼りして対応。
メンタル面は「こんな術後の副作用なんて聞いてなかったし、一生こんな辛いなら手術なんてするんじゃなかった。死にたい」と落ち込んだ時期もありましたが…。
本当に少しずつ少しずつ身体が回復してきているのを感じ、無理せず月単位ではなく年単位で気長に新たな身体と向き合うように考えを緩めました。
動いて疲れたら休む、1日単位で動いたら翌日ダラダラ休む的な感じです。
ぴよさんも少しずつ少しずつ何かは変わっていくはずです。お互いに(無理矢理?)神様が与えてくれた休暇かもしれません。私も食べること大好きです。おやつ・間食を許されている時期なのかもしれませんよ。この時期、お互いに頑張らずにのんびり過ごしませんか。
 

初めまして。不安を吐き出させてください。

 投稿者:ぴよ  投稿日:2017年 6月18日(日)10時49分0秒
  初めまして。先月24日甲状腺全摘と右リンパ節郭清を受けてもうすぐ1ヶ月になります。32歳女 既婚子供なしです。神戸でオペを行い、大阪在住です。
術後から後遺症になやまされ毎日不安で不安で、生きた心地がせず辛いです。こんなに辛いと思いませんでした。
反回神経麻痺で声が出しにくく、小さいかすれ声で、がんばってしゃべると胃に空気が入り込んで気分が悪くなるので、術後ほとんどしゃべらないようになってしまいました。何故か術後から胃に空気が入り込みやすく、食事中も少し食べては立ち上がり、ゲップを出さないと胸が苦しくなってしまいます。
一日中首の締め付けも辛く、朝から晩まで頭がおかしくなりそうです。喉の圧迫感からか食欲もなく、がんばって無理やり食べていますが、この1ヶ月で体重も4キロ落ちています。術前はあんなに食べることが好きだったのに、術後は食べたいと言う気持ちはわかず、なんとか食べなくちゃと言う感じです。首が圧迫されて飲み込みにくいだけでこうも違うのかとショックです。
一生食欲がわかず、無理やり食べる人生になるのではないかと思い、この先どうなってしまうのだろうと不安でどうしようもありません。
主人も心配してくれていますが、主人は朝早くから夜遅くまで仕事なので、日中1人で家にいると精神的にまいってしまいます。
この辛さはいつまで続くのか、自分の精神状態がどこまで持つのかとても不安です。
 

続き4410

 投稿者:4410  投稿日:2017年 6月13日(火)17時05分29秒
  4410です。続きのデータです。ご参考まで。

20170529  15週間後 TSH 28.07  TgAb 186.33  TG 1.98
20170612  17週間後 TSH 38.58  FT3 1.9 FT4 0.75 TgAb 144.97  TG 結果未

二週間ごとの検査ですが、途中から週のカウントが毎週のようになっていたのでこれを修正。
3日間の休薬後は、いくらか副作用が緩んだ感じです。胃の状態がすこし良いので久しぶりに普通のご飯をたべたら、胃痛でゲェゲェと吐き救急へゆく羽目になりました。お粥からは少しずつ戻すしかないようです。他の副作用(喉の痛み、口渇)は継続しています。仕事は普通にしています。TgAbがまだ落ち続けているので、フルドーズの24ミリ継続です。薬は以前に書いたものを継続中。次の二週間後の検査まで特に重篤な変化が出なければ、検査間隔を一ヶ月に開けることになる模様。
以上ご参考まで。
 

城好きさんへ

 投稿者:ジンジャー  投稿日:2017年 6月11日(日)07時00分45秒
  転院決まって、早く手術できることになって良かったですね。どこにするかの判断もなかなか悩みますし、動くのもエネルギーがいったことと思います。あと少しですから体調整えてゆっくり過ごしてくださいね。
ゆんさんも、あと1ヶ月くらいでしょうか。まだまだ決断はしづらいと思いますが、どちらにしても『これで良かった』と思えるように、じっくり考えてくださいね。
 

サフランさんへ

 投稿者:エリー  投稿日:2017年 6月10日(土)09時29分33秒
  私も同じような感じです。以前のようには戻れないといわれると辛くなりますが、命が助かるならこの程度は我慢できる範囲ですよね。
ヨード制限ももうすぐ始まりますし、無事順調に終えられるように頑張ります。
 

城好きさんへ

 投稿者:ゆん  投稿日:2017年 6月10日(土)07時26分25秒
  転院されたんですね。手術早くなってよかったですね。私とは入れ替わりくらいなのかな。お互い頑張りましょうね!  

レンタル掲示板
/215