teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ピアノ(1)
  2. ピアノ(0)
  3. (´ω`)(0)
  4. 不安です(2)
  5. この先に起こる不安(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


りんごあめさんへ

 投稿者:ゆうじ  投稿日:2017年 7月25日(火)23時04分11秒
  コメントありがとうございます!

ドレーンの有り無しがポイントですね。
りんごあめさんは、術後から現在まで、首の締め付け感や違和感はどれくらいありましたか?
 
 

こっとんさん

 投稿者:悩み色々  投稿日:2017年 7月25日(火)22時15分45秒
  何度も細かくすみませんが、
PETで、5センチの方も発色(緑でしたっけ)しなかったのですか?
 

こっとん様

 投稿者:けろ  投稿日:2017年 7月25日(火)17時01分3秒
  もう決めてらしたのですね。
決めたのならもう余計な事は考えないでおきましょう~。
私も術前くよくよしてた時、主治医に
「手術の事だけ考えて。手術自体は心配しなくていい。
後の事は検査結果が出てから考えよう」
と言われて本当に救われました。

入院時に私が持って行ってよかったのは、
粉末茶(https://www.itoen.co.jp/products/detail.php?id=382)と
紙コップ、ストローと使い捨てのスプーンと携帯の充電池と
延長コードとふりかけかな。
手術後上を向いて飲み物が飲めないっていうのが想定外で、
ペットボトルを最後まで飲みきれず、あーそうかー!って笑ってました。
あった方がよかったなーと思ったのは耳栓と腰に当てる
クッション的なものでした。
まあ、これらは病院にもよると思うので、ご参考程度に。

術後の後遺症や傷については、自分はもともと腫れがひどく
日常生活にも見た目にも、かなり差しつかえてたので、
個人差があると思い控えておきます。
20代か40代か60代かで体力も全然違いますし。

風邪などひかず、無事手術日を迎えられる事を祈念しております。
 

ゆうじさんへ

 投稿者:りんごあめ  投稿日:2017年 7月24日(月)23時02分16秒
  私が手術した病院では、首のドレーンが抜けた翌日からストレッチをしていました。

ストレッチは、肩の力を抜きあごをひいて下を向く。右を向く。左を向く。右に倒す。左に倒す。肩をぐるぐる回す。腕を上げ下げする。

気をつけていたことは、確か術後1日か2日は、首を動かさないように言われました。あとは、手術が終えたあと、違和感があるときはナースコールを押すよう言われました。
 

ゆんさんへ

 投稿者:ゆうじ  投稿日:2017年 7月24日(月)23時02分3秒
  コメントありがとうございます!

考えてみたら、術後すぐはドレーンが付いた状態でしたね。
最初は先生と相談して慎重にやってみます。

お気遣いありがとうございます。
ゆんさんも術後まだ日が浅いので、ご無理なさらないでくださいね。
 

ぶた美さんへ

 投稿者:糊に乗る  投稿日:2017年 7月24日(月)21時24分2秒
  ゾメタは点滴で30分ぐらいの時間が掛かりますが、ランマークは皮下注射ですからすぐに終わります。
毎月1回やり続けなければいけません。ランマークの場合は毎日カルシウム剤の服用が必要です。
ランマークの方が値段は多少高くて¥46880となっています。(3割負担で¥14000位)

ゾメタやランマークの場合は骨の腫瘍は消える事はないでしょうから、根本的な治療となると整形外科手術となるのでしょう。しかしやっぱりかなりな合併症とかは覚悟しないといけないみたいです。
単発性であれば手術も可能でしょうけど複数転移となってしまうと手術も無理なようですから、早いうちの決断が必要なんでしょうけど、決定する覚悟は中々出来るものでもないですよね。

取り敢えずは金沢大学病院でMRIとかの写真を撮って見てもらって相談されるのがいいと思います。私の場合は複数転移でしたから、手術したら下半身不随になるからときっぱりと断られました。

放射性ヨード治療は私は9回受けましたが、だんだんと悪化していきましたから回数をやったからと言って安心は出来ません。効果のある人は2~3回目で効いて来るようですから。

 

ゆうじさんへ

 投稿者:ゆん  投稿日:2017年 7月24日(月)09時29分53秒
  7月上旬に手術(全摘、リンパ節D1切除)してきました。まだ術後2週間程度ですので効果があったとかは言えないのですが、ストレッチ自体はかなりゆっくりであれば翌日から可能なように思いました。ただ、ドレーンがひっぱられる感じがして気持ち悪かったので、翌々日に抜けてから開始しました。ジンジャーさんに教えていただいた隈病院のサイトと同じことをしましたが、入院していた病院は術後一か月は上はあまり向かないようにという指導があったので、上を向く動作だけは軽くにしました。手術までもう少しですね。毎日暑いので体調崩されませんように。  

(無題)

 投稿者:ぶた美  投稿日:2017年 7月24日(月)09時03分6秒
  ゾメタやランマークをしながら経過観察が1つ目の考え。
2つ目は金沢大学整形外科からは脊髄手術は他の手術よりは合併症があるけどそれでもよければ手術しますって、金沢大学からメールで返信が来ましたね。
ゾメタやランマークをしながら経過観察だと、
腫瘍が悪くなるか心配しながら注射だし迷います
さらに金沢大からは、ヨード治療はかなり小さい腫瘍にしか効かないと返信来ました。T大学より、甲状腺の医師でもないのに、ヨード治療の内容を知ってて驚きました
合併症厳しくても手術か、どうするか、途方にくれます
とりあえず明日、金沢大の紹介状書いてもらえます
 

術後の首のリハビリについて

 投稿者:ゆうじ  投稿日:2017年 7月23日(日)21時50分15秒
  8月1週目手術予定でもうすぐ手術です。左葉切除、リンパ節D1切除予定です。
掲示板数か月分拝見しました。とても貴重な内容が盛りだくさんで非常にありがたく拝見しました。

掲示板の皆様のコメントや、その他ネット情報等々を拝見して、術後、癒着による首の違和感(締め
付けられるような感覚や引きつれ感)がかなりの頻度で起こると理解しました。

また、その予防や程度を低くするために、術後早めから首のストレッチなどが大切と理解しました。
(ジンジャーさんの投稿の隈病院HPの「隈病院 術後リハビリ」http://www.kuma-h.or.jp/disease/37/
も先生に聞いて大丈夫ならいいかもとのコメントも拝見しました。)

それに関して下記教えて頂きたいです。

1.術後首のストレッチなどのリハビリは術後何日目から始めましたか。
2.術後の首のストレッチなどのリハビリは、具体的にどんな事をどれだけされましたか。
(隈病院HPの『隈病院 術後リハビリ』 の内容だと手術翌日から首のストレッチ開始となってますが、翌日ここまで動かす事は、現実的に可能でしょうか)
3.その他するといいこと、悪いことあれば教えて頂けるとありがたいです。
 

けろさま

 投稿者:こっとん  投稿日:2017年 7月23日(日)14時22分37秒
  掲示板をあさったように読んでいますが専門的な用語が多く頭が三角になります。
正直、こうなるまで(主治医からは10年かなと)知らなくてしあわせだったとさえ思います。
セカンドはまだ考えてはいません。

けろさまのお話の通り  穿刺吸引細胞診では今回は見つからなかっただけです。私の説明があやふやですみません。先生は今の私には選択ができるとおっしゃって下さいました。全摘をすすめられたのも今後の私の負担を考えてくださったからです。取ったものが悪性ならもう片方も取ります、とは断言しましたが…。
とりあえず入院準備!またこちらの掲示板を参考に(笑
 

こっとん様

 投稿者:けろ  投稿日:2017年 7月23日(日)03時47分37秒
  心中、涙が出るほどお察しします(てか読んで今泣いてます。おばちゃんは涙もろくて駄目ですね)。私も似たようなものでした。
その時にもっと調べるべきだったんですが、精神的ダメージがひどすぎて、とても資料を捜すような事ができませんでした。ちょうど今のこっとんさんのようだったと思います。とにかくこれ以上情報を入れると私やばくなるだろうと。
私は5年前から経過観察で半年ごとに検査をしていたので、半年前の検査の日から大きくなっている事にもっと早く気付けばよかったと何度も何度も後悔しました。
不安ですよね。つらいですよね。自分では何を頑張る事もできないし、決めたら後は祈ることしかできないし。
私は診断されるまでは痛いとかしびれるとかはなかったんですが、診断された後は夜中にふっと痛くなったりして、
診断されるまでは何ともなかったんだから絶対これは気のせいだ、と自分に言い聞かせてました。
病院では看護師さんが眠れない時は軽い眠剤の処方を先生にお願いできますよ、といってくれました。眠れないなら担当の先生に相談してみるのもありだと思います。手術の日に体調をベストにするのが一番大切ですから。精神的に参っていても、眠れると随分違うようですよ。

私は切って結果が出るまでの間は、仕事が休みの日は主人とパワースポットと呼ばれる所に行ってみたり、ウォーキングをしたり近くのお寺の写経セミナーに行ったりお墓参りをしたりして気を紛らわせていました。
あと、手術では全身麻酔をするので、手術まで禁煙とか太っている人はダイエットをした方がいいみたいですよ。お酒は大丈夫と言われましたが、ついでに禁酒もしてました。
少しでもお力になれたらとは思いますが、こうやって素人の経験や考えを書くことしかできません。ごめんなさい。


ここからはちょっときつい話になります。必要以上不安になりたくないとおっしゃっていたので、読みたくなかったら読まないでください。

古いですがこういうのもネットに落ちてます。もう読まれましたか?
http://www.japanthyroid.jp/common/20100102_03.pdf

>穿刺吸引細胞診では両方のしこりとも問題ありませんでした。PET検査でも(肺にも)問題ありませんでした。
というこっとんさんの文章をそのまま受け取ると、問題ないなら切らなくてもいいんじゃない?とも思えるんです。担当医は何をもって濾胞がんだと疑っているのか、疑問です。外野席さんがおっしゃったように、サイログロブリンは癌でなくても上昇します。私は5年前の穿刺吸引細胞診の時、問題ないとは言われず、穿刺吸引細胞診では鑑別困難だといわれました。切除して検査してみないとわからない、と。ただ、その時は大きさもそれほどではなく、サイログロブリンも300ほどで、経過観察も選択肢にあったので、あまり考えずに経過観察を選びました。

素人考えを申し上げると、こっとんさんの切除後のQOLを抜きにすれば、全摘をすすめるお医者様の気持ちも、わからなくはないです。
全摘して調べてそれが癌じゃなくて、血液検査でサイログロブリンが0になったら肺の白いものは甲状腺由来ではない事がはっきりしますし、後は定期的にホルモン剤を処方してたまに血液検査をして確認するだけで済むから、内分泌担当は安心だし。
ただ、肺の白いものが何かはまた別の問題で、内分泌の管轄ではなくなるだけで、それはそれで肺を担当している科の先生に診てもらわないといけないとは思います。呼吸器内科とかかな?
PETのみで、本当に問題ないと言えるのかは、勉強してないので私には何とも言えません。

片側のみ切除なら、肺の白いものが甲状腺由来と確認するのはどうするのだろう?その方法は私にはわかりませんが、組織片をとって確認するのが間違いないとは思います。

自分だったらそこらへんの治療方針を調べて、内分泌の先生に確認して、肺を担当する科の先生にも聞いたり白いものをひととおり調べてもらったりはするかな?

お悩みなら主治医の先生に相談して、どこかでセカンドオピニオン、という選択もあるとは思います。
この病院で切るつもりだけど、両側か片側かの決心がつかないので、他の意見を聞いてみたい、とか。
セカンドオピニオンは保険がきかないはずなので、紹介状も書いてもらわないといけないし、乳がんだと2万円弱ぐらいかかったと聞いたのですが、甲状腺はどうなのかしら?
私は全摘ではなかったので、セカンドオピニオンは考えませんでした。セカンドオピニオンをするとしたら、自分を見てくれた先生とは違う系列出身の先生を調べてお願いすると思います。同じ所で働いていたり学んでいた人だと、診断も似たようなものになりがちですから。
東京在住だとどうとでもなりますが、地域によっては遠出しないと難しいと思います。
あと、東京のI病院や関西のK病院みたいな有名なところだと、病院に聞いてみないとわかりませんが、すぐだと先生を指定する所まではできないかもしれませんね。

 

けろさま

 投稿者:こっとん  投稿日:2017年 7月22日(土)18時52分20秒
  貴重なお話をありがとうございますm(__)m
8センチとは巨大でしたね、頑張ってこられたんですね。私は気管にも飲み込みにも症状はなくなんとなく腕がピリピリしたり鎖骨の辺りに痛みを感じたりしています。神経が圧迫されているんでしょうか。
けろさんのお話が聞けてとても参考になりました。
出来たら…必要以上不安がらずに生活していけたらと思います。診断を受けたばかりのときは眠れなくなってしまいましたし。
しばらくは こちらの掲示板を読みふけるかと思います。
 

私も未だに悩んでいます

 投稿者:けろ  投稿日:2017年 7月22日(土)15時24分51秒
  こちらにははじめて書き込みします。
けろと申します。

こっとん様
先日濾胞性甲状腺腺腫で片側を切除しましたが、まだ片方に多少残っているので経過観察となっています。
甲状腺濾胞がんの確定診断は腫瘍の切除組織診しかなく、術前に濾胞腺腫か濾胞がんかを確実に鑑別することは困難なはずです。
私は片側の甲状腺が急に8センチの大きさとなりサイログロブリンが1000を超えたので、片方切除と言われました。
まあ気管も食道も圧迫していたのでしょうがないですねー。正直ごはんも飲み込みづらかったですし(笑)
もう片っぽはもったいないのでとりあえす残しておいて、組織疹でがんと判明したらその後また手術をして
残りも切って、放射線治療?(多分放射性ヨード治療とかだと思いますが)をすると言われました。
その時点で肺のレントゲンに影はありませんでした。ここら辺はお医者さんのさじ加減や勘もある気がします。
標準的なガイドラインを確認したいなら、甲状腺結節取扱い診療ガイドライン2013/南江堂
というのも売ってるようですよ。
確か4センチを超え、サイログロブリンが1000を超えていたら濾胞がんの確率は46%という資料をどこかで見たので、私の腫瘍の癌の確率は50%をはるかに超えていたようです。
運よく切除後の組織疹は良性でしたので、片側は残して今は経過観察です。
しかし、年齢が上がるにつれ残ったものが癌化するのではないか、
今のうちに取っておいた方がいいのではないか、という不安は常に付きまといます。
特に甲状腺がんは年齢を重ねた方が悪性化するようなので、難しい選択だと思います。
甲状腺がんの中で濾胞がんはポピュラーではなく、片側が良性だった場合その後のもう片側の癌の発生率なんて統計はないだろうし…。
残った片側を切ったとして、それが良性ならまだいいけど癌化していたら、切ってしまっても
すでに遠隔転移しているかもしれない、そしてそれが5~20年後どこかに出てくるかもしれない
(40代で全摘したけど65歳で転移したという例をどこかで読みました。乳頭がんだったかもしれませんが)という恐れもあるし。
 運よく私を診断してくれたお医者様も、切ってくれたお医者様も、技術的にも知識的にもなかなか
これ以上はないだろうという人達だったのですが、それでも先生にすべてお願いします、と100%まかせることはできません。
甲状腺の専門医、今まで何百個と切った人ですら、甲状腺がんは特殊だからねー、と言っていましたし。
とてもつらい事ですが、どの病気でも、自分である程度勉強して、これからどうしたいかを決めて、
その結果を命をかけて引き受けるしかないのだなと今回思い知った次第です。
そして私も今も、何かあった時の次の選択に向けて(一生ない方がいいですけどね~)勉強中です。
 

悩み色々さま、外野席さま

 投稿者:こっとん  投稿日:2017年 7月22日(土)13時08分32秒
  こちらこそ曖昧な内容ですみません。
CTで肺にで白いものがありました。それで
甲状腺濾胞(ろほう)がんではないかということでした。(炎症かもしれません。)
穿刺吸引細胞診では両方のしこりとも問題ありませんでした。PET検査でも(肺にも)問題ありませんでした。
 

こっとんさんへ

 投稿者:外野席  投稿日:2017年 7月22日(土)11時36分3秒
  生検でガンでなかったのですか??
私のコメントは間違っていたかも知れません。
ガンでなくてもサイログロブリンは高値になります。
すいません。
 

こっとんさん

 投稿者:悩み色々  投稿日:2017年 7月22日(土)11時05分4秒
  こんにちは。確認で教えていただきたいのですが、
大きい方の細胞診結果が、がんの所見なかったということですよね? つまりエコーと合わせて腺腫様甲状腺腫という診断でしょうか?
 

外野席さま

 投稿者:こっとん  投稿日:2017年 7月22日(土)10時40分41秒
  そうなんですか?
5ミリなら経過観察を選びたいと考えてました。片方残すことでお薬を飲む必要もない、と考えてました。悪性と決まってはいないのに全摘するのは一般的に当たり前な選択なんですね…。
アドバイスありがとうございます。
相談してよかったです。
 

こっとんさんへ

 投稿者:外野席  投稿日:2017年 7月22日(土)09時29分11秒
  片側3cmのみでも全摘を選びました。
大きいし、片側5mmあれば間違いなく全摘では?
再発やチラージンでの制御の困難性を考えると全部取った方が楽ですよ。
アブレーションも出来るし、サイログロブリン値がマーカ代わりになります。
他院でも聞いて見てください、間違いなく全摘を勧められるでしょう。
 

追記

 投稿者:こっとん  投稿日:2017年 7月22日(土)08時47分23秒
  言葉足らずですみません。大きさは片側のものが5ミリ。
摘出予定の方は5センチ程度です。
 

初めまして

 投稿者:こっとん  投稿日:2017年 7月22日(土)08時27分52秒
  甲状腺の片側摘出を予定しています。
主治医からは今後のことも考えて両方摘出をすすめられました。下穿刺吸引細胞診とPET検査では問題ありませんでした。大きいこととザイログロブリンの値が2000あることははっきりしています。
私と同じような経緯をたどった方がいましたら
どう決断されたか教えてはいただけないでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:ぶた美  投稿日:2017年 7月18日(火)23時16分2秒
  糊に乗るさんに、さんつけるの忘れました
うっかりしました(^◇^;)
 

糊に乗る

 投稿者:ぶた美  投稿日:2017年 7月18日(火)20時58分27秒
  返信ありがとうございます。今、金沢大学にメールを書いています
口下手なのでうまく文が浮かばないですが、
正直に書いていました。
明日は労災病院のセカンドオピニオンの日です。労災病院医療相談室があんまり労災病院では、ぶた美さんみたく胸椎転移した人の手術
あんまりやってませんと言われたので。半ば諦めで、明日セカンドオピニオンします。やはり金沢大学に行かないと気がすまないです、今の医師が頼りない状況では…
いろいろ済んだら、また書きに来ますね。ありがとうございます(*^▽^*)
 

悩み色々さま

 投稿者:くま  投稿日:2017年 7月17日(月)18時56分42秒
  血圧ですか?
普段から上が100前後で特に変わったとかはないです。
 

がんの動画サイト

 投稿者:terry  投稿日:2017年 7月17日(月)15時12分28秒
  全部じゃないですが参考になります。
下記は甲状腺がんです。
キャンサーチャンネル
http://www.cancerchannel.jp/posts/category/video/video-category/%e7%94%b2%e7%8a%b6%e8%85%ba%e3%81%8c%e3%82%93
 

情報です

 投稿者:考えかえた  投稿日:2017年 7月17日(月)14時29分20秒
編集済
   今日知ったので、載せておきます。
 『ジャパンキャンサーフォーラム 2017 日本橋』でご検索ください。
 ボランティアによる運営で、要事前申し込み(消防法上の理由から、当日申し込みによる参加不可の場合あり)、参加資格特になし。

 昨年の講義の動画に、/甲状腺がん/もあります。
 がんの治療について、考え方がひとつでないのが悩ましいところではありますが、今ある状態を知ることも不安解消につながると考えます。

 日本は、亜熱帯気候になりつつあるのか。暑さと湿気で伸びています。暑中お見舞い申し上げます。
 

ぶた美さんへ

 投稿者:糊に乗る  投稿日:2017年 7月17日(月)10時19分37秒
  外科手術には、放射線の外照射は影響すると聞いていましたが放射性ヨード治療の方は問題ないんじゃないかと思っていましたが詳しい事は分かりません。整形外科医に聞いてみるしかないのでしょう。
私は金沢大学付属病院整形外科のホームページを見て載っていたメールアドレスにメールして色々と相談して頂きました。状況はそれぞれみんな違いますからね。

10年前に放射線外照射を2方向から2.5グレー×15回の37.5グレー掛けております。
圧迫骨折していた胸椎12番を中心に上下に3か所掛けていた模様です。

基本的に放射線は同じ個所には掛ける事が出来ないそうです。特に脊椎の場合は脊髄にも掛かりますから脊髄障害が問題になって来ます。

基本的には同じ個所に放射線は2回目は掛けれないのですが私は昨年サイバーナイフをやってもらいました。サイバーナイフは悪性腫瘍に対して多方向からピンポイントで放射線を照射する事により腫瘍周囲の正常細胞の障害を最小限に抑える事が出来るからです。

ロボットアームをコンピュータで制御して最大1200方向から0.2ミリの誤差で正確に照射すると聞きました。

しかし私の場合は5か所の脊椎には掛けてもらいましたが、4か所転移していた肋骨には照射していませんでした。なぜならば肋骨は荷重骨ではなくて緊急性がない骨だからなのです。荷重骨である脊椎骨は緊急性が有り骨折が有ったりすると麻痺が生じる恐れが有りますから重要なのです。

TSH抑制療法についてですが、10年前からチラーヂンS50を3錠を服用して来ましたが1か月前からS25を1錠追加されまして現在毎日175μgを服用しています。

前の投稿でサイログロブリン値が9000位と書きましたが、チラーヂンを服用している状態の数値でして、チラーヂンをストップして放射性ヨードカプセルを服用する直前の値は32000位まで有りましたよ。
 

糊に乗る様へ

 投稿者:ぶた美  投稿日:2017年 7月16日(日)23時38分56秒
  糊に乗る様、返信ありがとうございますo(^▽^)o糊に乗る様の甲状腺癌は濾胞性ですが乳頭癌も混じっているんですね。
糊に乗る様は、金沢大学付属病院整形外科を受診したんだね。複数転移だと断られちゃうんだね(T ^ T)知らなかったです(T ^ T)

次は、南東北病院でサイバーナイフかけてきたんですね。外照射をしたんですね?
けど、外照射、効き目があんまり持たないんですね。サイログロブリンも上がったんだね。
分子標的治療薬レンビマ(抗がん剤)を服用中で9週間目に入ったんですね。

10年前からヨード内服治療やっても、効果イマイチだったんですね…。
手術するならば、放射線かけないほうが良いみたいですね。知らなかったです。どうもありがとうございますございますm(_ _)m
内照射のヨードカプセルも手術したいなら、しないほうが良いって事ですか?
そして、別な甲状腺濾胞癌の方も、腫瘍消すためにヨード治療したが逆に腫瘍増えたと書いてましたね
別な甲状腺濾胞癌の方、糊に乗る様のお話聞いてさ、ヨード治療は、癌を全て取り切って、再発予防のためだけに使うならまだ良いのかなぁ
。癌を消すために使うのは、あんまり効果無いのかもとか、気づいたよ…
他の癌の方からも、放射線だけでは癌は消えないと言われたよ…
けど、東北のT大学病院甲状腺医師や整形外科の医師からは、放射線を先にやりたがるしさ…
T大学整形外科からは、放射線で癌小さくなってからじゃないと胸椎手術できないと言われたよ
けど、糊に乗る様などの話だと、放射線だけでは、難しいのだなと気づけました。
金沢大学整形外科に、私もダメもとで行く気になりました。
私は正直で、たまに相手に伝わりにくい言い方しかできなくて。
私は今、今までのT大や労災病院のやり方にするか、金沢大学にするか、やり方迷ってますね

糊に乗る様は、TSH抑制療法やってますか?
とりあえず、TSH抑制療法もリスクあるけど、
私はサイログロブリンとりあえず下がったからさ
良かったらTSH抑制療法オススメします。
私のお話聞いてくれてありがとうございました
o(^▽^)o
糊に乗る様も、急に骨転移と言われ、辛かったですよね…m(_ _)m
 

くまさん

 投稿者:悩み色々  投稿日:2017年 7月16日(日)21時03分34秒
  そうでしたか。知識不足ですみません。
くまさんは2015年の11月ごろ全摘されたんですね。
血圧の方は問題ありませんか。
 

悩み色々さま

 投稿者:くま  投稿日:2017年 7月16日(日)20時40分24秒
  10年以上飲んでますけど、私は当初から説明ありました。
どっち取るかって問題かと思ってます。
 

ぶた美さんへ

 投稿者:糊に乗る  投稿日:2017年 7月16日(日)19時56分32秒
  私の甲状腺癌は性質は濾胞性ですが乳頭癌も混じっているとの事でした。
昨年5月に金沢大学付属病院整形外科を受診しましたが脊椎に5か所?転移していたものですから手術をすれば下半身不随になる事が確実と言われ手術は断られました。

次善の策として南東北病院でサイバーナイフを45グレー掛けて来たのが昨年の6月~7月でした。それも約10か月しか効き目が持たなくて急激に病状が進んでサイログロブリン値が9000台まで上がってしまいました。現在は分子標的治療薬レンビマ(抗がん剤)を服用中で9週間目に入りました。

10年前からヨード内服治療を9回(150ミリキュリー)をやって来ましたが、恢復せずに転移が広がってしまいました。

手術をするんであれば、患部に放射線をやらない方が良い事を言われました。手術した後の傷が閉じなかったり治りにくくなるようです。
また手術するのであれば単発性で有ればOKですが多発性であれば金属を受ける骨に転移をした場合は大変な事になるので転移がないかどうか見極めが慎重になるそうです。何年もしてから転移が生じた時には困ってしまいますね。
 

レンタル掲示板
/218