新着順:58/919 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

家庭教師の仕事について

 投稿者:プロ家庭教師  投稿日:2008年 2月 3日(日)02時49分34秒
  通報
  家庭教師という仕事は、基本的に業務委託です。教師は個人事業主となります。やり手の先生は法人を作って代表取締役として請けるパターンもあります。いわば社長です。ですから、バイトと思ってはじめるととんでもないことになります。請けた仕事は自分がすべて責任をもつわけです。それが期待できない場合、極めて安い報酬になります。初心者はむしろ塾で指導経験を積んで、生徒や保護者、専任講師とのやりとりを経てからの方がよいでしょう。学力以外の受験ノウハウを塾で習得してからじゃないと、センターにいいように扱われ、みなさんの言う不満につながります。私はトライさんにもお世話になってますが、私への対応や報酬は不満はありません。センターと対等、あるいは優位に立ち満足な報酬を得るには数年を要します。だから、単に金がほしいだけの人には無理です。人並み以上に稼ぐには時間がかかります。教育的情熱があったりや人と関わることが好き、苦労を惜しまないという精神がないとこの仕事はむかないと思います。たくさん嫌なこと、泣きたいこともあります。それを乗り越えないと成功しません。自分が請けた仕事は何があろうが最高の結果で完遂する。これが大事です。こうできる人は、どんな業界でも成功します。是非、つらいこと嫌なことがあっても最後まで生徒のために尽くして下さい。
長々と失礼しました。
 
》記事一覧表示

新着順:58/919 《前のページ | 次のページ》
/919