新着順:34/1126 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

参考にしてください

 投稿者:家庭教師  投稿日:2009年 5月21日(木)17時31分14秒
  通報
  高校生の頃から家庭教師派遣センターでテレアポや事務のバイトをし、大学1年から家庭教師として働き始めました。卒業も続けて今年で6年目です。
みなさんの投稿を見て、私も自分の持っている情報が皆さんのお役に立てばと思いました。
家庭教師を探している方も、家庭教師をしたいと思っている方も参考になさってください。

まず学研の家庭教師(旧:タートル先生)
私は総合的に学研が1番良いかと思います。学研ではかなりの人数の生徒を持ちました。講師への時給は大して良くないですが、教師へも家庭へも他に比べれば結構サポートしてくれる会社だと思います。ただ、タートルから学研に変わったことで少し改悪された点もあるようです。最近になってよく高いという声を聞くようになったり(講師の時給は変わりませんが・・・)、生徒の希望よりも利益を選んだり、、、。とはいえ、あまり疑問を持つようなシステムの問題もなく、指導報告書も簡素すぎず、面倒くさすぎず、総合的に見てバランスの良いセンターかと思います。センターにある全てのテキストをコピーして使える点はかなり役に立ちます。生徒の親御さんからも金銭的に苦しいという以外、苦情はほとんど聞いたことがありません。
次にエミール教育研究所。
エミールは時給が高いです。かといって、月謝が高いわけでもないので、あまり中抜きしていないのかと思います。エミールでは3人持ちましたが、そのうち1件は月謝と給料の差額が月に1000円ほどしかなかったぐらいです。かなり老舗のようなので、多少赤が出ても信頼の為にはやむ負えないという考えなのでしょう。そこは生徒にとって良い面だと思います。報告書がちょっと面倒なのと、家庭にも講師にもあまり連絡をしないのが、どうかな、と思いますが、講師にとっても時給が高いので良い会社だと思います。
最後にトライですが、
トライははっきり言って意味不明です。給与が月ごとに定額なのに、週に何回、という契約なので、例えば週2だと、8回指導した月も10回指導した月も給与は同じです。それなのに、指導する曜日が10回ある月に減らして8回にすると給与を引かれます。そして報告書を出しに行っても、受け取るだけで生徒の状況など一切聞かれることはないのに、報告書を郵送で送ることはできません。何の為に時間と交通費を割いて行っているのかわかりません。
生徒にとっても、どの生徒もすぐにトライを退会してしまうところをみると、あまり良い会社とは言えないことは想像がつきます。

あと、私が事務をしていたセンターはイッショという所で、中から見ていても結構良心的だと思っていましたが、今はおそらくゴールフリーという会社に変わってしまって内情も良くわかりません。

センターのメリットはもし講師と生徒の相性が悪かった場合、講師を変更できる点、プロの講師など知り合いではなかなか探せないキャリアを積んだ家庭教師を頼める点です。個人契約掲示板や大学からの紹介では、合わない、質が低いなどの問題も起きやすいですし、そういった問題が起きた場合に変更を申し出にくいというデメリットがあると思います。しかし、もし知り合いの大学生で教えるのが上手な人がいたり、お子さんの友達の家庭教師で評価のいい人を紹介してもらえたりという繋がりがあれば、個人契約が一番いいと思います。こういった繋がりはなかなかないと思いますが。。。
 
》記事一覧表示

新着順:34/1126 《前のページ | 次のページ》
/1126